話題のニュース

北海道産アザラシの肉はおいしいのか【生臭さのデンプシーロールと話題】

可愛いルックスで動物園では超絶的な人気を誇るアザラシ、河口に現れただけで一躍アイドルになり、連日テレビに引っ張りだことなる光景をよく見かけますよね!

一方で、北海道では数が増えすぎて農林水産業にダメージを与える厄介な存在として認知されています。

ゆえにアザラシの駆除目的で捕獲され、肉は加工され様々な料理に変身しています。

今回はアザラシの肉についておいしいのかどうかSNSの反応を確認していきます。

 

北海道にいるアザラシ

北海道近海には、ゴマフアザラシ、ゼニガタアザラシ、ワモンアザラシ、クラカケアザラシ、アゴヒゲアザラシの5種のアザラシが生息、回遊しています。そのうち北海道で繁殖しているのはゼニガタアザラシだけで、1年を通してその姿を見ることができます。アザラシは浅瀬にいることが多く、海面からひょっこり顔を出す愛くるしい姿は必見です。

Good Day北海道HPより引用

ということで、ゼニガタアザラシのみ北海道に定着しているようです。

かわいいので観光資源となっていますが、上記でも述べた通り漁業従事者にとっては非常に厄介な存在となっており、度々ニュースにも上がります。

 

北海道のどこに行けば野生のアザラシが見れるのか

北海道内でアザラシを見ることができるのは、道東の野付半島や知床、オホーツク海沿岸地域と道南のえりも岬などです。温かい浅瀬や流氷の上にいることが多いアザラシは、夏期に実施されている近海のクルーズや冬期の流氷クルーズに参加すると高確率で出会うことができ、運がよければ岬などの陸地から見ることもできます。シーカヤックやクルーズ船に乗ってアザラシを探しに行きましょう。

Good Day北海道HPより引用

北海道では野生のアザラシを見る夏季限定のツアーがあります。

もちろん水族館や動物園でも見ることが可能ですが、野生の群れは知床などでしか見ることが出来ません。

興味がありましたら是非参加してみましょう。

 


アザラシの肉は食べることが出来るのか!?世界の食文化

アザラシの肉に関してですが、昔から世界中で食べられていることがわかっています。

日本でも北海道では食用として利用されていた歴史があり、我々が想像する以上に食料としても身近な存在でした。

しかし、アザラシ肉が全国的に普及しなかった理由は味にあります。

 


アザラシの肉の味

実はアザラシなどの海獣の肉は非常に生臭く、現在の品種改良が進んだ他の家畜とはとてもじゃないけど戦える代物ではありません。

つまりマズすぎて普及しなかったということです。

もしメチャクチャおいしかったら高級食材として人されているはずですが・・・まあ只々かわいい生き物というわけですね。

 

ネットで買えるアザラシの肉

しかし、北海道で漁業関係者を苦しめるアザラシは捕獲されたのちそのまま処分されるわけではありません。

一部のアザラシは加工されて販売されています。

採算がとれるかどうかは謎ですが、北海道のお土産として販売されています。

現在ネットで買えるものを2種類見ていきましょう。

 


アザラシカレーは獣臭が凄い?

現在アマゾンで購入できるアザラシカレーはあまり評判が良くないですが、アザラシを全身で感じることが出来るようです。

アザラシカレー(辛口) 流氷と供にやってきたアザラシ 海豹 ご当地缶詰 貴重なあざらし肉

ちなみに他の口コミではアザラシの臭みをごまかすために、あえて辛口にしているんじゃないかという噂まで出ています(笑)

一方で明治村等で購入できるアシリパさんのあざらしカレーは実際にアザラシは入っていないようです。だからおいしい!

 


アザラシの大和煮の威力

次に大和煮ですね。

大和煮とは獣肉の調理法の1つで、砂糖、醤油、ショウガなどの香辛料で濃い目に味付けした煮物ですね。

一般的なジビエ料理でも大和煮は超メジャーですアザラシも例に漏れずといったところでしょうか。

大和煮の方が評価は高い印象を受けました。

カレーは辛すぎてダメとか臭いとか散々でしたが、大和にはお酒のおつまみでいけるので、家に居ながら北海道気分を味わうのに適していますね。

アザラシ肉大和煮 70g あざらしのジビエ 醤油味

 


北海道産アザラシの肉はおいしいのか【生臭さのデンプシーロールと話題】

いかがでしたでしょうか。

今回、北海道でならではのアザラシ肉についてご紹介してきました。

やはり、一般的な家畜と違い独特な味なので、多くの方の口に合わないようです。

なので、興味本位での購入や変わり種のお土産での購入に適していると思われます。

-話題のニュース

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5