芸能人

諭吉佳作/menの高校・名前の由来は?【マツコ会議で作曲が話題】

2020年11月28日放送のマツコ会議で驚異の作曲スキルを披露した高校生バンドマン「諭吉佳作/men」(ゆきちかさくめん)さんですが、ネット上では「凄い」「高校生でこの実力は半端ない」「どこの高校?」と話題になっています。

本記事では「諭吉佳作/men」さんの気になるプロフィールについてご紹介します。

 

「諭吉佳作/men」の通っている高校は?

高校について調べましたが、見つかりませんでした。

ちなみに出身は静岡県、それ以上のことは公表されていないのでこれ以上の詮索は辞めておきます。

ただ、このようなツイートを見つけたので共有します。

本気なのか冗談かは分かりませんが、日常がアウトレイジの可能性がありますね(笑)

ちなみにこのツイートのコメントはコチラ

・それは草

・笑った

・魁!!諭吉塾( ̄ω ̄ i)

しっかりファンに刺さったツイートでした。

 

「諭吉佳作/men」の作曲スキルが凄い

それでは、番組で注目された作曲スキルを見ていきましょう。

番組でも取り上げられましたが、2019年にアイドルグループでんぱ組.incへ楽曲提供したことで話題となりました。

さらに、作曲だけでなく、作詞、イラストまでこなす幅広いスキルを持っています。

彼女は小学六年生のころから作詞作曲をはじめ、2018年に「神谷宥希枝の独立宣言 ザ☆オーディションvol.10」に出場するに当たり、ご自身のiphoneの音楽制作アプリ「GarageBand」で本格的に楽曲の作成をスタートさせました。

同オーディションでは見事ナイス・パフォーマンス賞を受賞し、同年8月に行われた「未確認フェスティバル2018」でも審査員特別賞を受賞するという快挙を達成しました。

その後MacBookでの製作も開始し、楽曲の作成にも勢いが増しています。

その他の楽曲はインディーズ音楽配信サイト「eggs」で無料で視聴できます。

もちろん、上記サイトでも圧倒的人気と知名度を誇っており、今後間違いなくメジャーになるアーティストとして注目を集めています。

 


「諭吉佳作/men」の経歴・名前の由来を紹介

「諭吉佳作/men」の経歴はコチラです。

2018年
3月11日、K-mix主催「神谷宥希枝の独立宣言 ザ☆オーディションvol.10」でナイス・パフォーマンス賞を受賞。
8月26日、「未確認フェスティバル2018」で審査員特別賞を受賞。

2019年
3月14日、『#ジューダイ』(NHK Eテレ)に「スマホだけで音楽活動をする15歳」として紹介された。
4月14日、963主催のスリーマンライブにて実演された「lumen」の作詞(作編曲・Kabanagu)を担当。
6月26日にでんぱ組.incがリリースするシングル「いのちのよろこび」のc/w「形而上学的、魔法」の作詞・作曲を担当。
12月8日、「でんぱ組.inc 幕張ジャンボリーコンサート DEMPARTY 幕張式フルコース 〜ア・ラ・でんぱ〜」(幕張メッセ国際展示場2・3ホール)にて、「形而上学的、魔法」でコラボ。

wikipediaより引用

2020年は流行病の影響で思うように活動できなかったかもしれませんが、まだまだ高校生なので2021年はさらに飛躍の年になりそうですね。

 


「諭吉佳作/men」の名前の由来

母親本名が「諭佳」という名前で、スマホやPCで打ち出すときに「諭吉佳作」と打ってから「吉と作」を削除して「諭佳」としていたことから取ったと公言されています。

確かに今記事を書いているブログ主も「諭吉佳作」と書いて「諭佳」にしてしまいました(笑)

後ろの「/men」に関しては

ファッションブランドのメンズラインのようなお洒落な感じを出すために「men」を付け加えた。

とのことです。

ちなみに、公式ブログには名前を付けた思いとしてこのように語られていました。

「自分の名前を自分でつけたいという欲求」と「自分をたくさん所有していたいという欲求」が以前から自分の中に存在しており、常日頃からペンネームについては色々考えていた

と語られています。

色々考えて名前を付けたようですね。

 


所属事務所

所属事務所は見つかりませんでした。

多分事務所には所属していないようですね。

 

「諭吉佳作/men」の世間の評価・反応

それでは「諭吉佳作/men」の世間の評価・反応を見ていきましょう。

といった感じで、すでにSNS上での知名度が高く多くの方から期待されていることがわかりました。

 


「諭吉佳作/men」のライブ情報・グッズ販売

「諭吉佳作/men」のライブ情報・グッズ販売ですが、公式サイトがないのでTwitterから情報を拾う必要があります。

また、グッズ販売に関しては行われていませんが、今後売れてくるにつれて確実に物販も始まるはずです。

とりあえずツイートを注視しておきましょう。

 


「諭吉佳作/men」の作品一覧・人気曲は「非常口」

最新曲などの詳しい情報は公式Twitterより情報を受け取ることが出来ます。

また、楽曲に関しては「eggs」に多数投稿しているのでコチラを聞いてみましょう。

ちなみに、現在の所、「水槽のガラスだけだよ」「非常口」「告知」が人気です。

 


諭吉佳作/menの高校・名前の由来は?【マツコ会議で作曲が話題】まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回、新進気鋭の高校生アーティスト「諭吉佳作/men」の高校や名前の由来、優れた作曲スキル等を紹介してきました。

まだまだ高校生、今後の成長が楽しみですね。

-芸能人

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5