芸能人

「anewhite」バンド メンバーのプロフィール【高校はどこ?】

東京を中心に活動する4ピースバンド「anewhite」が話題を集めています。

2019年にデビューしたばかりですが、一度聴いたら思わずファンになってしまう!そんな方が続出中です。

今回は、大注目の「anewhite」のメンバーのプロフィールや高校についてご紹介していきます。

 

「anewhite」のメンバー一覧

メンバーは左から鈴木優真さん、日原大吾さん、佐藤佑樹さん、河田一真さんです。

それぞれの担当はコチラ。

佐藤佑樹(ボーカル&ギター)

河田一真(ギター)

日原大吾(ベース)

鈴木優真(ドラム)

 

 

ちなみに、4人は同じ高校の同級生、軽音部に所属していたそう。

出身高校については公開されていませんでした。

2020年で20歳のようです。

それではメンバーのそれぞれのプロフィールを詳しく見ていきましょう。

 


佐藤佑樹(ボーカル&ギター)

詳しいプロフィールは見つかりませんでしたが、

元々クリープハイプが好きで、その影響で作曲をし始めたそうです。

クリープハイプはコチラです。

 

佐藤佑樹さんの公式Twitter

佐藤佑樹さんの公式インスタグラム

 


河田一真(ギター)

 

この投稿をInstagramで見る

 

カワタカズマ(@aw01kz)がシェアした投稿

調べましたが、詳しいプロフィールは見つかりませんでした。

 

河田一真さんの公式Twitter

河田一真さんの公式インスタグラム

 


日原大吾(ベース)

全員に言えることですが、まだ情報が少なすぎてあまりわかりません。

情報が公開され次第追記します。

 

日原大吾さんの公式Twitter

日原大吾さんの公式インスタグラム

 


鈴木優真(ドラム)

残念ながら鈴木優真さんも情報がありませんでした。

ただし、けん玉が得意でマジックが出来るようです

 

鈴木優真さんの公式Twitter

鈴木優真さんの公式インスタグラム

 

「anewhite」はどんなバンド?経歴を紹介

ヴォーカルの佐藤佑樹さんが作詞作曲を担当されています。

インタビューによると高校時代に軽音部だった四人は佐藤さんの音楽に集まる感じでバンドを結成したそうです。

楽曲を聞いていただければ一目瞭然ですが、文学的な歌詞、そしてヴォーカルの佐藤さんのクリアで繊細なボイスでの表現力が光ります。

anewhiteの公式Twitter

anewhiteの公式インスタグラム

 


経歴

anewhiteの経歴はこのようになっています。

2019年の活動開始から、未確認フェスティバルライブステージ進出、「RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 19/20」優勝。同年12月COUNTDOWN JAPAN 2019に出演し、幕張のステージでトップバッターを飾った。

TOWER RECORDS ONLINEより引用

2020年は流行病のせいで思うように活動できませんでしたが、2021年以降にに絶対売れること間違いなしの注目のバンドです。

 


所属事務所

所属事務所を調べましたが、分かりませんでした。

無所属の可能性が高いです。

 


「anewhite」の世間の評価・反応

それでは「anewhite」の世間の評価・反応を見ていきましょう。

テレビ出演により大きく人気が広がりつつありますね。

 

「anewhite」のライブ情報・グッズ販売

「anewhite」のライブはTwitterから情報を受け取りましょう。

公式のHPが無く、SNSでの情報発信がメインとなっています。

また、グッズ販売に関してもまだ開始されていないようです。

 


「anewhite」の人気曲は「氷菓」「NACHTMUSIK」「カヤ」、CD情報とその他作品一覧

それではanewhiteの人気曲と作品を見ていきましょう。

公式youtubeチャンネルはコチラです。

楽曲等をUPされる予定なのでチャンネル登録しておきましょう。

現在タワーレコードにて「NACHTMUSIK」を期間限定で販売中です。

 


「anewhite」バンド メンバーのプロフィール【高校はどこ?】まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回注目バンド「anewhite」についてご紹介してきました。

まだ、情報が少なすぎて全然わかりませんでしたが、同じ高校に通っていた同級生で結成されたことがわかっています。

今後のさらなる活躍に期待ですね。

-芸能人

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5