話題のニュース

電話番号検索で個人宅をハローページ感覚で調べる方法【意外な手法は?】

「個人宅から電話がかかってきたけどいったい誰からだろう・・・」

「一応掛けなおす前に調べておきたい」

そんな時にハローページがあれば一発ですが、果たしてネットでも見れるのでしょうか。

本記事では、ネットで見る方法とネット以外で見る方法をまとめていきます。

 

電話番号検索でお馴染みハローページをネットで見る方法

いきなりで恐縮ですが、電話番号検索で有名なハローページをネットで見る方法はありません(;^_^A

理由は不明でネットでは公開されていませんでした。

プライバシーの問題を気にしているのかもしれませんが、ネットで公開するにしても立ち上げ&運営にコストがかかるので企業としてはあまりやりたくないのかもしれませんね。

 

ハローページ以外で近いネットサービスはコチラです。

ネットの電話帳 自由な電話帳報道サイト

「電話帳検索・実(みのる)」

ただし、両方とも完璧な電話帳ではありません。大いに穴があります。

さらに、無料版はデータが古いので新しいものを知りたい場合は有料版の登録が必要です。

 

ちなみに、ハローページの取り寄せに関しての問い合わせ先はコチラをご覧ください。

http://faq.web116.jp/faq/show/3346?category_id=23

 

ハローページに掲載されている電話番号をスマホアプリで調べる方法

ハローページをネットで見る方法はありませんが、アプリで確認することが可能です。

その名も「ネットの電話帳」。

スマホが必要ですが、ハローページを個人名まで検索できるただ一つのアプリとなっています。

ネットの電話帳

 


ハローページに載っている電話番号を104番電話案内サービスで調べる

有料になりますが、ハローページに載っている電話番号であれば104番にかければ教えてくれます。

ただし、「相手の名前と住所を伝えると電話番号を教えてくれるシステム」なので電話番号から相手の名前や住所を聞き出すことは不可能です。

ハローページが手元になく、相手の名前と住所がわかっているという特殊な条件でしか使えないツールなので、利用者数はかなり少ないでしょうね。。。

 

ハローページに掲載されていない個人宅の電話番号を調べる方法

「ハローページを見たりアプリで確認したけど載ってなかった・・・」

そんな時に相手の電話番号を調べる術はあるのでしょうか。

 

残念ながら掲載されていない個人宅に関しては確認することができません。

104番電話案内サービスに関してもハローページに載っていない場合は回答不可です。

ハローページに載っていない場合はあきらめましょう。

 


ハローページは2021年以降に発刊終了

ハローページは2021年以降、発行を終了していくことを公表されています。

東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本)および西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)は、お客さまが固定電話番号をお調べいただく手段として、50音別電話帳(以下、ハローページ)をご提供してまいりましたが、携帯電話やインターネット等、固定電話の代替手段の普及、通話アプリやSNS等のコミュニケーション手段の多様化、個人情報保護に関する社会的意識の高まり等の環境変化により配布数・掲載数が大きく減少していることから、2021年10月以降に発行・配布する最終版をもって、終了することといたします。

https://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20200618_01.htmlより引用

 

携帯電話やネットがあれば固定電話が不要な世界になってしまいました。

また、SkypeやLineがあれば無料で電話できてしまうほど利便性に優れているので、固定電話の立つ瀬がありません。

 

SNSの反応でもありましたが、営業の電話以外あまりかかってこなくなりましたね。

友達宅の固定電話で長電話していたころが懐かしいです。。。

 


まとめ:電話番号検索で個人宅をハローページ感覚で調べる方法【意外な手法は?】

いかがでしたでしょうか。

今回、電話番号検索で個人宅をハローページ感覚で調べる方法【意外な手法は?】というタイトルで記事を書きました。

結論として、ネットで調べることは不可能で、アプリ以外だとハローページを取り寄せるしか方法はありません。

-話題のニュース

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5