話題のニュース

メゾンキツネはださい?「有吉さんが有名ブランドをダサいと酷評?」

パリの人気ブランドと言えば「メゾンキツネ」

日本でも高級ブランドとして知名度を徐々に高めつつあります。

しかし、SNS上では「メゾンキツネはださいのでは?」という声がチラホラ上がっています。

そこで本記事では、メゾンキツネについてネットの評判を調べてみました。

 

メゾンキツネがださいという人の意見

メゾンキツネがダサいという人の意見を見ていきましょう。

「メゾンキツネ=有名ブランドでオシャレ」なイメージがありますが、感じ方は人それぞれであることがわかります。

後述しますが、デザインが好きという方もいれば着こなすのが難しいという方もいらっしゃいました。

ちなみに、このParisianの帽子はかつて有吉さんの番組で物議をかもした商品ですね(;^_^A

 


有吉がメゾンキツネをダサい認定?ブランド至上主義に苦言

2014年4月20日、有吉さんがラジオ番組「SUNDAY NIGHT DREAMER」でメゾンキツネについて語られた内容が話題を集めています。

先に結論を申し上げると、「メゾンキツネに限らずブランドをありがたがる風潮は間違っている」ということを主張されています。

 

動画が見れない方のために、内容をザックリまとめると以下のようになります。

・「ウーマン・オン・ザ・プラネット」というTV番組で、モデルの紗栄子さんのパリ旅行企画が組まれた。

紗栄子さんはパリ旅行中、有吉さんへのお土産にメゾンキツネの帽子を買ってきてくれた。

・その帽子はベースボールキャップで「Parisian(パリジャン)」と書かれていた

パリジャンの意味は「パリ(人)の」「パリ風の」

・有吉さんが番組中に被ってみたところ全然に合わなくて「なんなんだよこれ、いらねえよ」みたいな感じで笑いにかえた。

・放送を見た視聴者から「あれはメゾンキツネだそ!」「売り切れて手に入らなかった人がいるんだぞ!」とクレームの声が上がった

 

一連の出来事に対して、有吉さんは

「似合わないものをありがたがって着る意味はない。ブランドを崇拝するのではなく、見た目などで好きか嫌いかを自分で判断する」

とおっしゃられています。

世の中にはブランドをありがたがり過ぎて、ブランドに着られている自分を客観視できない人がたくさん居るというわけです。

 

ちなみに、元モデルの紗栄子さんは番組収録中にメゾンキツネの帽子を見事に着こなした上で、有吉さんの「自分には似合わない」発言に対して「メゾンキツネだぞ!」と批判せず、笑いながら「すみません」と言っていたそうです。

 

メゾンキツネをオシャレと感じる人の意見

とは言え、やはり世間では「メゾンキツネ=有名ブランドでオシャレ」というイメージが浸透してきています。

有吉さんが批判したブランド信仰ですが、ブランドに一定の評価をしている人の方が圧倒的多数です(;^_^A

 

ツイートでもあるようにメゾンキツネを着ているとわかった瞬間に「オシャレだ!」となりますし、逆にファッションに興味がない人や知らない人はスルーしてしまうと思います。

メゾンキツネが一目置かれる理由はデザインやコンセプトもさることながら「知名度の高さ」と「価格設定」ではないでしょうか。

後述しますが、メゾンキツネはテレビなどのメディアでたびたび取り上げられているので知名度も高いですし、値段も決して安くありません。

「有名人が着ていて、欲しいけどなかなか手が届かない・・・」

実際にそう感じる方が多いのは事実です。

というわけでメゾンキツネは決してダサいわけではなく、多くのファンを持つ人気ブランドであることは間違いありません。

 


メゾンキツネを愛用する有名人

メゾンキツネは芸能人がCM・ドラマ・雑誌の取材等で着ているのをよく見かけます。

インスタ等にも度々登場することがありますが、ステマの可能性が否定できないので本当にプライベートで着ているかどうかわかりませんでした(;^_^A

なので、とりあえず有名人がメゾンキツネを着ているところをピックアップします。

北川景子

最終話でメゾンキツネのシャツを着ていました。

高視聴率ドラマだったので放送当時大きな話題となりましたね。

 

星野源

新垣結衣さんとの結婚が話題を集めましたが、どん兵衛のCMでメゾンキツネの商品を着用されていました。

赤いキツネにちなんだ起用だと思いますが言われないとスルーしてしまいそうです。

 

川口春奈

川口春奈さんはご自身のYouTubeチャンネル等で度々メゾンキツネを着用されています。

頻度が高めなのでスタイリストが用意した衣装でない場合、普段から来ている可能性が高いですね。

また何かわかり次第追記します。

 

というわけで、有名芸能人がCMやプライベート?でもよく着ています。

ブランド側から依頼があった可能性は否定できませんが、そもそもある程度の評価を得ていないと実現不可能なはずなので、業界からも認めらていることは間違いありません!

 

メゾンキツネとは

メゾンキツネの設立者はジルダ・ロアエックさん・アバケさん・黒木理也さんです。

2002年にフランスのパリに会社を設立し、ファッションブランド・音楽レーベル・カフェ事業を展開しています。

当初は今とは違い会社名は「KITSUNE」、ファッションブランドではなく音楽レーベルのみでスタート。

設立してすぐに事業が成功し、ファッションブランドやカフェ事業を展開していくことになります。

そして、2011年に音楽レーベルとファッション部門が別れた際に「MESON KITSUNE」に改名しました。

 

日本で知名度を高めたのが2013年のメゾンキツネ秋冬コレクションです。

モデルの水原希子さんを起用したことが大きく取り上げられました。

現在は世界中に10店舗以上を展開し、今後益々人気が出ること間違いなしのブランドです。

 


まとめ:メゾンキツネはださい?「有吉さんが有名ブランドをダサいと酷評?」

いかがでしたでしょうか。

今回、メゾンキツネはださい?「有吉さんが有名ブランドをダサいと酷評?」というタイトルで記事を書きました。

結局のところ、オシャレと感じるかどうかは人それぞれとなってしまいます(;^_^A

ただし、知名度の高いブランドであることは間違いないのでうまく着こなせば周りの評価も高まること間違いなしです。

是非この機会にメゾンキツネを着こなし、上級オシャレさんになりましょう。

-話題のニュース

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5