話題のニュース

ランダの靴は痛い?【デザインが良いのに靴擦れが・・・】解決策まとめ

レディースシューズの大人気ブランドと言えば「RANDA(ランダ)」

しかし、ネットの反応を見ていると

「可愛いから買ったけど足が痛い」

「自分には合わないのか靴擦れがする」

という声が出ています。

もちろん少数ではありますが、本記事では、ランダの靴が痛いと感じる人の意見と解決策をまとめていきます。

 

ランダの靴が痛い・合わないという人の意見

まずはランダの靴が痛い・合わないという人の意見を見ていきましょう。

というわけで、SNSを調査するとランダの靴が合わないと感じている方がチラホラ見受けられました。

靴が合わないと一言で言っても原因は様々です。

大きさや幅などのサイズがマッチしていなかったり、身体的な特徴によるものや、自分でも気づいていない病気の前兆というパターンもあり得ます。

 

これらのツイートでは、靴が合わない理由の詳細がわかないので、次の項目からは理由がある程度わかっているケースとその解決法をご紹介いたします。

 

ランダの靴で発生する靴擦れが痛い!解決法はインソール?

ランダの靴で靴擦れがするという意見が出ています。

「せっかくかわいい靴を買ったからどうしても履きたい!」

という方のために靴別の対策方法をご紹介いたします。

 


パンプス

ランダのパンプスは非常にオシャレで思わず「欲しい」と感じる物ばかりです。

パンプスで靴擦れが起こる原因はこの2つです。

サイズが大きすぎる、または小さすぎる

買ったばかりでソールが硬い

 

 

サイズが小さすぎる場合、足の指が圧迫されて指が内側に曲がる「外反母趾や内反母趾」が発生してしまいます。

また、大きすぎると隙間が出来てしまい、靴の中で足が擦れて靴擦れが発生します。

例えば、足の幅が広い方がサイズの合う靴が無くて大きめの靴を履くというパターンで起こりやすいです。

 

そもそも靴のサイズが小さい場合は買い替えが望ましいですが、大きい場合は靴下を履いたり、クッションを入れて摩擦を改善できる可能性があります。

 

さらに、革製のパンプスは購入してすぐは生地が伸びにくいです。

 

靴の硬さが原因で靴擦れが起こる可能性もあるので、以下の工夫が必要です。

・買いたてのパンプスでは長距離を歩かないようにする

・靴を引っ張って伸ばす

また、ランダからは「走れるパンプス」が発売されています。

柔らかいソールを採用し、クッション性を強化した商品です。

 

柔らかいので、サイズがぴったりであれば靴擦れのリスクはかなり低くなります。

色々試してみて、ご自身の最適な商品を見つけていきましょう。

 


サンダル

オシャレでかわいい出材が特徴的なランダのサンダルですが、残念ながら靴擦れを経験される方が一部いらっしゃいます。

 

そもそもサンダルはヒモの部分が擦れて靴擦れが発生しやすくなります。

特につま先が出過ぎると靴擦れが起こりやすいので、ヒールが高すぎるサンダルは控えた方が無難です(;^_^A

 

サンダルの形状は様々ですが、解決策はこの3つです。

かかとインソール

ストラップクッション

靴下を履く

 

 

かかとインソールに関してはパンプスでもご紹介した通りでサンダルにも有効です。

サンダルはヒモの部分が厄介なので、透明なストラップクッションでヒモを覆うと痛みが軽減されます。

 

また、鼻緒の部分が痛い場合は靴下を履くなどして対策を立てましょう。

 


まとめ:ランダの靴は痛い?【デザインが良いのに靴擦れが・・・】解決策について

いかがでしたでしょうか。

今回、ランダの靴は痛い?【デザインが良いのに靴擦れが・・・】解決策まとめというタイトルで記事を書きました。

痛いまま履き続けてもいいことはありません。

かわいいサンダルを履くためにいろいろ工夫していきましょう。

-話題のニュース

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5