マコ

NiziUマコ(山口真子)のダンスと歌のオーディション評価【2PMが話題】

2019年にスタートしたNiziProject。

オーディション中は常にトップクラスで勝ち進んできたマコさんですが、現在ではNiziUのリーダーとして大活躍です。

また、人気もトップクラスで、新規ファンも急増中!

本記事では新規ファンのために、当時話題になったNiziProjectのマコさんの活躍をご紹介していきます。

 

NiziUマコ(山口真子)のダンス歴は?JYP練習生時代

NiziU(山口真子)マコさんは小学生の時よりダンス教室にか通い、自宅でも自主練を欠かしませんでした。

また、JYPのオーディションを控えた中学校3年生の時に、韓国の「アコピアスクール」に短期留学したことで、見事JYP練習生に合格することが出来ました。

マコさんの詳しいダンス歴に関してはコチラをどうぞ

ちなみに、JYP練習生に合格後、韓国で2年7か月間レッスンに明け暮れていました。

 

NiziUマコ(山口真子)の「Nizi Project」の歌とダンスの評価

上述したように他の参加者よりも圧倒的経験と実力を兼ね備えた状態でオーディションに参加しています。

ネタバレになりますが、マコさんはオーディションの中で最も好成績をたたき出し、NiziUに採用されました。

まずは地区予選から見ていきましょう。

 


地区予選

地区予選の様子はJYPのYouTube公式チャンネルでUPされています。

マコさんはJYP練習生でしたが、JYParkさんと会ったのは会社のエレベータの中で一度だけだそうです。

マコさんのオンエアは地方オーディションの最後です。

自分の順番が来るまで常に他のメンバーを励ます様子が印象的ですね。

マコさんのパフォーマンスですが、以下の2曲です。

・Uru「フリージア」

.・J.Y.Park「You’re the one」

パフォーマンス終了後JYParkさんからこの様にコメントされています。

「歌の審査基準が(自分と)他のプロデューサが違うはずです。歌唱力に劣らず大切なことが、話すような感じです(話すように歌うこと)。山口さんは歌うときに完璧に話すような感じがします。ダンスは強弱、緩急があります。強く踊る動きと、軽くする動きが区分できています。2年という時間が、長いといえば長く短いといえば本当に短い時間です。2年という時間、本当に誠実に練習したみたいです。誇らしく思っています

と、歌もダンスも高評価!その場で東京合宿合格を告げられました。

 


東京合宿【2PMのダンスが話題】

東京合宿編では以下の4項目で合否判定を下されます。

各項目ごとに及第点を出した受験生にはキューブが手渡され、韓国合宿に進むためには少しでも多くのキューブを獲得しなくてはなりません。

・ダンスレベルテスト

・ボーカルテスト

・スター性テスト

・チームバトル

マコさんが注目を集めたのは最初のダンスレベルテストです。

2PMの「Again&Again」のパフォーマンスが参加者すべてに衝撃を与えました。

一人だけ異次元のダンスで他を圧倒し、文句なしの1位でキューブを獲得しました。

演技終了後、JYParkさんよりこのように評価されています。

「オーディションを見ながら涙が出たのは初めてだと思います」

「一つ一つの動作をしっかり踊ろうとどれだけ練習したかが感じられました。最初に腕を上げたところでもう心を奪われました。本当に上手すぎて。歌手になる準備がすべて出来ています。体の状態もすごく良いです。体をしっかり管理しないといけないというのは、こういう体になっているということです。速いし、力強くて、しなやかで」「人というのは長く見てみないとよく分からないけど、(マコさんは)成功しても人として変わらないような気がします」

絶賛ですね。非の打ちどころがありませんでした。

 

ボーカルテスト

お昼を挟んで開催されたボーカルテストでもマコさんは圧倒的パフォーマンスで圧倒します。

曲名は中島美嘉の「雪の華」です。

ラブソングですが、インタビューによるとご両親への感謝の気持ちから選曲したそうです。

JYParkさんから

「教えられないことがありますが、ある人は歌を歌うとき聞く人の心に触れる、そういう力がある人がいますが、マコさんはダンスの時も今もそうだし、歌を歌うとき、歌に心を細かく上手く込めることができている」

と絶賛されて結果1位通過でキューブも余裕で獲得しました。

 

スター性テスト

スター性テストはそれぞれの参加者が独自に考えてきたパフォーマンスをします。

歌やダンスに自信が無くても一発逆転のチャンスがあるかもしれないテストですが、すでにトップクラスでばく進中のマコさんが行ったパフォーマンスは意外なものでした。

なんと「レモンを無表情で食べ、食べた直後に習字を行う」という謎の特技です。

書道書いたのは「点滴穿石」(てんてきせんせき)。

意味は「一滴一滴の小さな水滴でも長い年月が経つことで大きな硬い石でも穴を通す」

幼少期からコツコツ地道な努力を積み重ねてきたマコさんにぴったりの四字熟語です。

このパフォーマンスにJYParkさんはこのようにコメントされています。

「言葉の意味がマコさんと重なってたので感動しました。真面目すぎないように先にレモンを食べたのもよかったと思います」

ということで、一定の評価を受けたもののその場でのキューブ獲得ならずでしたが、後で追加で獲得に成功しました。

 

チームテスト

マコさんのチームは以下のメンバーで構成されていました。

マコ(山口真子)
アカリ(井上あかり)
アヤカ(新井彩花)
モエノ(山城萌野)
キョウカ(谷屋杏香)

パフォーマンスは動画をご覧ください。

本番終了後JYParkさんよりこのように評価されました。

「ショーケースの曲の中で一番難しい曲です。歌詞が韓国語であり、男性の曲であり、初めて聞いた曲ですよね。それらを考慮しながら見たんですが、5人のチームワークが一番いいと思います。一番(5人の息が)合ってました。動作も5人がしっかり合っていたし。5人で力を合わせたからこそこのような結果が出たと思いますし。マコさんがチームのリーダーだったので、良いリーダーシップを発揮したんじゃないかと思います」

とうわけで、マコさんのリーダーシップが評価されました。

しかし、一方でこのような指摘もありました。

「でも、今日僕が(マコさんに)初めて良くない評価をすると思います。ボーカル1位、ダンス1位の人が今日なぜ最高の実力が発揮できなかったのかというと、力を入れ過ぎています。力を入れ過ぎると声が細くなります。最初始まった瞬間僕が”あ…心配だな”と思ったのが(最初のダンスの動作)これをやるときから体に力が入り過ぎていました。ダンスも同じです。体に力が入り過ぎているから動作がとても硬くて小さくなります。ダンスと歌は常に基本的に力を抜いてやらないといけません。そして力を入れるべき時にパッ!パッ!と入れないといけません。歌もダンスも」

ソロのパフォーマンスの時に比べて力み過ぎていたという評価です。

しかしながら、無事キューブを獲得し、マコさんは最終順位1位で東京合宿を終えました。

ちなみに、時間の関係上、参加者の演技の多くはダイジェスト放送で飛ばされていますが、マコさんはオーディションの目玉としてすべてのパフォーマンスが放送されています。

さて、全てのテストでトップクラスの成績をたたき出したマコさんですが、韓国合宿はどうだったのでしょうか。

 


韓国合宿

韓国合宿の公式動画は見つからなかったので載せれませんが、マコさんはすべてのパフォーマンスで好成績を収め、常にプロデューサーから最高級の評価を得続けていました。

そして、最終順位1位でNiziUのメンバーに合格しました。

 


NiziUマコ(山口真子)のプロフィール

NiziUマコ(山口真子)さんのプロフィールはコチラです。

本名:山口真子
誕生日:2001年4月4日
年齢:20歳
出身地:福岡県八女市
身長:160cm?
血液型:A型
趣味:ドラマ鑑賞/言語の勉強/日記を書くこと
特技:大食い/レモンを無表情で食べる
ポジション:リーダー

上述しましたが、マコさんはチーム最年長でリーダーとして活躍されています。

 


出身地や小学校・中学校・高校について

出身地は福岡県の八女市面積のほとんどが山間部で福岡市から離れた場所にある都市です。

小学校に関してはわかっていませんが中学校は八女市立南中学校ではないかと言われています。

高校に関してはよく分かっていませんが詳細はこの記事をご覧ください。

 


性格や家族構成は?姉はモデルの山口厚子

マコさんの性格は優しくてリーダーシップのある性格です。

マコさんの性格に関する他のメンバーの詳細なインタビューはコチラの記事をごらんください。

家族構成はご両親と姉の山口厚子さんの4人家族です。

マコさんのご家族に関してはコチラをどうぞ

 


スッキリ!の4倍ダンスが凄い

マコさんはスッキリの4倍速ダンスが話題になっていますが、事の発端は11月6日に放送された朝の報道番組「スッキリ」でNiziU特集が組まれ、メンバーのリーダーマコさんが「Make you happy」のダンスを2倍速で踊るように命じられたことです。

マコさんは何の問題も無く2倍速のダンスをこなし、スタジオを驚かせました。

さらに、講師からのの無茶ぶりで4倍速ダンスを踊ることになり、見事その場で踊って見せたというわけです。

圧倒的ダンスの実力を兼ね備えたマコさん・・・驚異的過ぎます。

 


Twitterとインスタグラム

NiziUマコさんのTwitterとインスタグラムを探してみましたが、見つかりませんでした。

マコさんに限らず他のメンバーも個人アカウントを持っていません。

ファンによるなりすましアカウントがあるので注意しましょう。

 

NiziUメンバー歌上手い順ランキング

NiziUのメンバーの中で歌が上手い順に並べるとこの様になります。

・1位:マコ
・2位:ニナ
・3位:ミイヒ
・4位:リマ
・5位:リク
・6位:マヤ
・7位:リオ
・8位:アヤカ
・9位:マユカ

歌唱力はマコさんがトップです。

高音が得意なニナさんが2位に位置付けていますが、総合力ではマコさんに軍配が上がります。

NiziUの歌上手いメンバーランキングはコチラです。

 


NiziUメンバーダンス上手いランキング

NiziUダンス上手いメンバーランキングはコチラです。

1位:マコ
2位:リオ
3位:リマ
4位:ミイヒ
5位:リク
6位:マヤ
7位:マユカ
8位:ニナ
9位:アヤカ

ダンスもマコさんが圧倒的1位です。

このランキングに関してはいろいろ思うところがあるとお察ししますが、マコさんが1位というのは異論はないはずです。

NiziUダンスランキングの詳細はこちらをご覧ください。

 


まとめ:NiziUマコ(山口真子)のダンスと歌のオーディション評価【2PMが話題】

いかがでしたでしょうか。

今回、NiziUマコ(山口真子)のダンスと歌のオーディション評価【2PMが話題】というタイトルで記事を書いてきました。

常にトップクラスの成績を収めてきたマコさん。

現在もメンバーの中で最大級に注目を集める存在としてチームを引っ張っています。

今後のさらなる活躍を期待してみんなで応援していきましょう。

 

 


NiziUお宝映像の無料視聴

HuluではNiziU関係の以下の作品を【未登録者に限り14日間無料で視聴可能】です。

①NiziUのオーディション番組「NiziProject」の全話

②NiziProjectのすごい裏側を公開した番組「NiziU 9 Nizi Stories」

③NiziUの日常に迫った番組「We NiziU!~We need U!~」

 

今すぐ簡単無料トライアルをクリック

コナン

★★無料トライアルでアニメも見放題★★

 

特に②③はHuluでしか配信されておらず

NiziUファン必見の内容となっています!

NiziProjectでは放送されなかった当時のメンバーの心境やJYParkさんの本当の評価や考えが聞けるので満足感がハンパないです( ^ω^ )

いつか見ようと後回しにして配信停止! なーんてことになったら目も当てられません。

早急に登録して視聴しておきましょう。

今すぐ簡単無料トライアルをクリック

海外ドラマバナー

★★無料トライアルで海外ドラマも見放題★★

-マコ

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5