スポーツ

川島えりさの大学などのプロフィール【キックボクシングの才能がヤバい!】

2019年にJKキックボクサーとして華々しくデビューし、メディアにも取り上げられて話題となった川島えりささん。

その後はけがの治療や学業に専念され、一時的にリングから離れていましたが、2020年に大学生となって再びリングに帰ってきました!

本記事では川島えりささんのプロフィールをご紹介していきます。

 

川島えりさの高校と大学

川島えりささんは高校と大学を公表されていません。

2020年の3月に高校を卒業し、浪人せずにストレートで大学に合格されました。

 

川島えりさの年齢は18~19歳(2020年12月現在)

川島えりささんの年齢は分かりませんでした。

2020年3月に高校を卒業されているので、おそらく2020年12月現在で18~19歳であると思われます。

また、生年月日も公開されていません。

 


川島えりさに彼氏はいる?

川島えりささんに「彼氏はいるのか?」という疑問がネット上にありますが、こちらも公開されていませんでした。

川島えりささんは美人キックボクサーとして話題を集めるほど容姿端麗です。

彼氏がいないと考えるのは難しいかもしれませんね。

 

川島えりさの事務所

川島えりささんはクロスポイント吉祥寺で練習されていることを公言されています。

芸能プロダクションに関して調べてみましたが、今の所所属していない模様です。

女性格闘家の芸能プロダクション入りに関して調べた所、女性格闘家で最も知名度の高いであろうRENAさんでも、デビューから10年後の2017年になってやっと所属されました。

ということで、女性格闘家がタレントとしてスタートする場合、引退を考えた時というパターンが考えられますね。

 


川島えりさのプロフィール

 

川島えりささんは2019年に女子高生プロキックボクサーとしてデビューし、デビュー戦で有名選手である「パンちゃん璃奈」選手に敗れ、けがの治療の専念のため離脱されました。

インタビューによると試合前に手首の骨折が見つかったものの、試合に支障はないとのことでそのまま試合を開催。

試合終了後に手術をしたものの完治に1年以上かかったそうです。

その間、大学受験に集中するためにリングからは遠ざかり学業専念されました。

そして、2020年に見事大学に合格され、治療も完了!12月に再デビューを迎えます。

 


キックボクシングの戦績

現在のキックボクシングの戦績はコチラ

2019年の2月17日に開催された「PANCRASE REBELS RING.1 NIGHT」

2分3R終了 判定3-0 ダウンを奪われての敗退ですが、デビュー戦とは思えないほど将来性を感じる試合内容でした。

12月6日に再デビュー戦を行われる予定なので、試合後また更新します。

 


バイオリンが得意

見事なパッヘルベルのカノンを演奏されています。

バイオリンが弾けるというのが驚きです(゚д゚)!

小さいころから習われていたんでしょうね。

 


Twitter・インスタグラム・YouTubeチャンネル・公式ブログ

川島えりささんは現在Twitterを運営されています。

公式Twitterはコチラ

川島えりささんのTwitterでは試合情報や日常のちょっとしたつぶやきをされています。

インスタグラムも本人らしきアカウントがありますが、まだ投稿されていませんでした。

今後プロとして本格的に活動しながら徐々に情報発信にも力を入れていくものと思われます。

 


まとめ:川島えりさの大学などのプロフィール【キックボクシングの才能がヤバい!】

いかがでしたでしょうか。

今回、川島えりさの大学などのプロフィール【キックボクシングの才能がヤバい!】というタイトルで記事を書きました。

キックボクサーとしての才能はピカイチで、今後の活躍が楽しみですね。

みんなで川島えりささんを応援していきましょう。

-スポーツ

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5