南沙良

南沙良の趣味とマイブームは何?【刺繍・洋服リメイク・恐竜・読書・有楽町のプラネタリウム】エピソードまとめ

ドラマに映画に大人気の南沙良さん。

ファンも増加したことでプライベートの興味を持つ方も増えてきています。

そこで本記事では南沙良さんの趣味を調べてみました。

 

南沙良の趣味とマイブーム

南沙良さんの趣味とマイブームはコチラです。

刺繍(ししゅう)

洋服リメイク

写真撮影

読書

恐竜

仏像観賞

プラネタリウム

 

それぞれ確認していきましょう。

 


刺繍(ししゅう)

南沙良さんの趣味の代表は何といっても刺繍です。

過去のインタビューでは時間を忘れてできる趣味と答えられています。

――無限にやり続けることができる趣味は?

刺繍ならできそう。ミシンを使っていると時間を忘れてしまいます。

https://thetv.jp/news/detail/202281/p4/より引用

また、刺繍をスタートさせた経緯をこのように語られています。

「私は子どもの頃から絵を描いたり、ものを作ったりすることが好きだったんです。刺しゅうを始めたのは、小学生のとき。お裁縫好きな母の影響を受けて、見よう見まねで始めました。最初に縫ったのはイニシャルだったかな。沙良の『S』を縫った記憶がありますね。

(中略)

「手芸道具は、地元の専門店で買うことが多いです。ハンカチを作るキットも売っていて、布から作ったりもしました」
刺しゅうにはフランス刺しゅうとクロスステッチ刺しゅうという定番の2種があり、南さんはクロスステッチ派。それも母親の影響だという。

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkeistyle/trend/nikkeistyle-DGXMZO6944512026022021000000より引用

小学生の時にお母さんの影響で始めたとのことです。

クロスステッチとは糸をクロスさせながら縫っていく手法です。

 

― 趣味も多彩ですが、趣味を活かしてしてみたい仕事などありますか?

南:昔からずっと本を読むのが大好きだったんですけど、文章を書くのがすごく好きで今もエッセイの連載をやらせて頂いているんですけど、これからも続けていけたらと思っています。

https://mdpr.jp/interview/detail/2070773より引用

 


洋服のリメイク

刺繍の延長ですが、洋服作りやリメイクも大好きです。

― 服を作るのも趣味なんですよね。それはいつ頃から?

南:作ることあります。小学生とかですね。母がすごく裁縫好きでその影響で小さい頃からやっていました。普段着るわけではなく観賞用です。

https://mdpr.jp/interview/detail/2070773より引用

母の影響で洋裁や刺繍も趣味で、小さいころからミシンも使っていました。作った洋服は観賞用に飾っています。いつかファッション誌などでお披露目できる機会があったらうれしいです。

https://thetv.jp/news/detail/223571/p2/より引用

観賞用に作成し、ファッション誌でお披露目できるほど自信があるとのことです。

さらに、洋服の創作に対してはこのように語られています。

南は「私は女の子の着る洋服に興味があるんです。洋服を作ったり、アレンジすることが大好き。頭の中に女の子が何人かいるんですよ。彼女たちに着せたり、似合うようなものをイメージしているんです」と告白。「だから、洋服に物語を作ってくれる人に会って、話がしてみたいです」と期待を寄せていた。

https://eiga.com/news/20190821/20/より引用

頭の中に女の子がいるそうです。

多重人格者のような不思議な回答(;^_^A

もう少し掘り下げたインタビューがコチラ

WWD:服のリメイクが趣味だと聞いたが、どのような服を作っている?

南:私の想像の中の女の子がいて、その子に向けて作っています。たっぷりフリルを付けた服、変形しているものなど。私が普段は着ないような服を作っているので、着ると恥ずかしいんです。実際、作った服を着て出かけたりはしなくて。鑑賞用にしています(笑)。

WWD:想像する女の子とは?

南:架空の女の子“ミチコちゃん”には、中華風な服を作りました。

WWD:服のリメイクを始めたきっかけは?

南:洋服は見るのも着るのも作るのも大好きです。一昨年くらいに初めて映画「シェルブールの雨傘」を観て、服を作りたいと思ったんです。今はリメイク中心で、まだ服作りの基礎が分かっていないので、服を一から作るのは難しいです。ネットや雑誌も読みますが、実際に作り方が分からず、裁縫が得意な母にアドバイスをもらいながら作っていますがうまくいかなくて。もっと勉強して、うまく作れるようになりたいです。

https://www.wwdjapan.com/articles/762492より引用

女の子の一人はミチコちゃんという古風な名前の女の子だそうです。

一から洋服を作るのはそれほど得意ではなく、リメイクが中心とのことでした。

 


写真撮影

お出かけの際にカメラを持ち歩いて風景を撮影されています。

中学生の時に購入したフィルムカメラを今でも大切に持ち歩いているとのことです。

南沙良さんのお父さんの職業がカメラマンなので、その影響を受けて始めたのかもしれませんね。

お出かけの際に持ち歩いて主に風景を撮影されているとおっしゃられていました。

ちなみに、動画で紹介されている「フィルムカメラ オリンパス PEN」は現在生産終了しており、中古購入でしか入手しづらいです。

OLYMPUS PEN EE-2

 


恐竜

恐竜もマイブームです。

WWD:服作り以外で今ハマっていることは?

南:昔から大きな生き物や怪獣などが好きなんですけれど、今は恐竜がマイブームで(笑)。前に恐竜の3D絵本をいただいて、ずっと読んでいます。上野や富山の博物館の展示を見に行ったりしています。

https://www.wwdjapan.com/articles/762492より引用

――いま現在ハマっていることはなんでしょうか。

恐竜です。

――恐竜?? 以前、ハマっていた仏像のような感覚で?

そうです。ゴジラとかも大好きです。あとメガロドンとか。映画の『MEG ザ・モンスター』も観ました。すっごく楽しかったです。恐竜というか、すっごく大きな生物に憧れるんです。

――恐竜だと、毎年恐竜展なんかもやっていますよね。

上野の博物館にはちょくちょく行って、恐竜に触れています。仏像も好きですけど、最近はかなり恐竜にハマってます。

https://news.mynavi.jp/article/20190104-minamisara/2より引用

というわけで、恐竜だけじゃなく怪獣系もだいすきでした。

 

また、これは18歳の誕生日の様子をご自身のインスタにUPしたものです。

ご家族と幼馴染と恐竜に囲まれた楽しそうな誕生日会です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

ちなみに、この誕生日会がラウールファンの間で物議をかもしました。

理由に関してはコチラの記事に詳しく書きました。

南沙良さんの彼氏情報はコチラ

 


読書

ステイホーム中は読書にハマっていたとのことです。

「それが最近はあんまりないんですよね…。ステイホームになってから、何か気分が上がらないというか。強いて言えば、以前にも増して活字に触れたい欲が深まったので、本をたくさん読んでいます」

https://moviewalker.jp/news/article/1020868/p3より引用

 

この投稿をInstagramで見る

 

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

好きな小説と漫画は以下の記事にまとめてあります。

南沙良さんの好きな漫画と小説はコチラ

 


仏像観賞

仏像観賞という少し変わった趣味があります。

今回、そんな南が趣味として挙げたのが「仏像鑑賞」。お気に入りの仏像を聞かれると京都・三十三間堂の迦楼羅王像と答え、「小学生のときに見て一目惚れした。可愛いなと思った」と告白。

https://www.rbbtoday.com/article/2021/04/29/188293.htmlより引用

迦楼羅天(かるらてん・迦楼羅王 かるらおう)は、インド神話のガルダを前身とする仏教の守護神。

口から火を吹き毒蛇(龍)を食べると言い伝えられていて、特徴的な見た目からゲームのキャラクターなどの創作にも用いられています。

小学生の時に見たということなので修学旅行かもしれませんね。

 


プラネタリウム

――ところで、以前に水が好きとおっしゃってましたが、海水浴もお好きですか?

「苦手です(笑)」

――え?

「水に顔がつけられないし、海から上がったあと体がベタベタするのがイヤで。でも、海を見るのは好きです」

――関東の海水浴のメッカ、△△△の海岸などは。

「苦手です(笑)。海で大きな声を上げてはしゃいでる人はちょっと、やだなあ…」

「いえ、それが最近、星空が見たくて有楽町のプラネタリウムにハマってるんです!」

――まさかの屋内。

「野外で見る勇気がなくて。プラチナシートがいいんですよ。ふかふかで、いい音楽がかかってて、快適に寝れます」

――寝るんですか(笑)。

https://moviewalker.jp/news/article/199378より引用

有楽町のプラネタリウムにハマっていました。

野外ではなく室内のプラネタリウムがいいそうです(笑)

最近大忙しなので、なかなか行けてないかもしれませんね。

 

まとめ:南沙良の趣味とマイブームは何?【刺繍・洋服リメイク・恐竜・読書・有楽町のプラネタリウム】エピソードまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回、南沙良の趣味とマイブームは何?【刺繍・洋服リメイク・恐竜・読書・有楽町のプラネタリウム】エピソードまとめというタイトルで記事を書きました。

新たな情報が出次第どんどん追記していきます。

-南沙良

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5