ぷろたん

ぷろたんの病気の原因は人工甘味料とプロテイン?【ステロイドは関係なし】

元気いっぱいに筋トレに励み、主に筋トレ動画を配信しているぷろたんさんが緊急入院したことが話題になっています。

突然活動休止のお知らせ動画を配信したことで、視聴者はとても心配したことでしょう。

ぷろたんさんは昔から「体が弱い」と公言しているのですが、筋トレで鍛えぬかれている身体からは想像もできませんよね。

実は今回、ぷろたんさんが緊急入院をしたのは難病の「扁桃病単感染症」という病気が原因と言われています。

また、病気の原因は人工甘味料ではないかとネットで話題となっているので、どんな病気なのか気になる方も多いと思います。

そこでこの文章では、ファンが気にしてやまないぷろたんさんの病気について、詳しくご紹介していきたいと思います。

 

ぷろたんが病気で入院【病名は難病の自己免疫疾患】

ぷろたんさんはYouTubeで「突然ですがYouTubeできなくなったので一旦無期限休止します」という投稿をし、話題となりました。

扁桃病単感染症という病気は難病に指定さえていて、動画では深刻そうに報告をしているので事の重大さがうかがえます。

実は、ぷろたんさんは自己免疫疾患を患っていて、免疫機能がエラーを起こしたことで自分の身体を攻撃した状態に陥ってしまったのです。

そしてなによりも、この病気は治療法も確定していないと言うので恐ろしいですよね。

普段から鍛えていて健康に気を遣っていたので、ファンはより衝撃を受けたことと思います。

そこで、ぷろたんさんの病気やその原因、入院中や退院後の様子を詳しくご紹介していきたいと思います。

 


2021年7月17日に活動休止動画をUP

(6月30日撮影)

自身のYouTubeチャンネルで、突然の活動休止宣言をしたぷろたんさん。

なんとも突然の出来事だったのでドッキリを疑ったファンも多かったと思います。

上記の動画では詳しい内容は話しておらず、まずは活動ができなくなってしまったことを報告しようと、ファンを思っての行動だと言うのが伝わりますね。

しかし、情報量が少なかったためか、根拠のない憶測が飛び交ってしまい混乱が起きてしまった動画配信となってしまいました。

 


入院中の症状を公開

2021年7月31日に投稿された動画は、症状が最も悪化した状態が動画に収められていてショックを受けたファンが後を絶ちませんでした。

意識が朦朧としている様子が、しっかりと動画に収められていてユーチューバーとしてのプロ意識を感じます。

なんとか動画を撮影しているぷろたんさんは本当に辛そうで、普段のお調子者のぷろたんさんの姿は一切なく、深刻な状況が伝わってきました。

 


扁桃腺の摘出手術を受ける

ぷろたんさんは「慢性扁桃腺ではないが、もしかしたら悪さをしているかもということで扁桃腺を摘出することになりました」と述べ摘出手術を受けました。

摘出したら回復するのかと思いきや、良くなったり悪くなったりを繰り返しているようで、摘出後も変わらず療養中となったようです。

 


約一か月半後に退院【入院中の心境の変化】

一か月半の入院生活も終わり、退院後は静岡の実家で療養するとのこと。

体調は完全には回復していないが安定はしている様子で、今後は生存確認の為にも週1~2本のペースでYouTube活動を行うと言っていましたが、ファンとしてはしっかりと休んで欲しいですよね。

また、動画内では「いつ死んでも良いと思って生きている」「人生何が起こるか分からない」などという言葉を連発しており、入院生活がいかに辛いものであったかを感じました。

 


丸の内OLレイナとの破局によるストレスとは無関係

病気を発症したタイミングが丸の内レイナさんとの破局後であった為、破局によるストレスが原因ではと言われていましたが、全くの無関係です。

ぷろたんさんの動画では一人暮らしを大いに楽しんでいるのが伝わってくるので、破局が原因でないことは十分に伝わりますよね。

 


自己免疫疾患に関して医者による解説

ぷろたんさんの病気は自己免疫疾患ですが、病名は「扁桃病単感染症」ではないかと言われています。

入院中の処置から病名が判断され、もし扁桃病単感染症であれば治療は可能であり、手術が成功すれば一安心なんだとか!

動画では、命にかかわる病気ではないと言われているのでなんとか一安心ですね。

 


ぷろたんの病気【乾癬について】

ぷろたんさんは過去に「乾癬」であることを報告しています。

乾癬も自己免疫疾患の一つであり、皮膚疾患と言われていて、赤く盛り上がった皮膚に鱗屑(りんせつ)と言う皮膚の粉が現れ、その鱗屑がポロポロと剥がれ落ちていくのが主な症状です。

個人差はありますが、かゆみを伴ったり、爪に異常が見られたりと程度はさまざまなようですね。

 


原因は人工甘味料

ぷろたんさんの病気は、人工甘味料の大量摂取が原因であると言われたことを明かしています。

筋トレを始めてからはサプリを大量に摂取し、ゼロカロリー飲料も大量に飲み続け、人工甘味料を大量に摂取していたようですね(汗)

サプリなどを摂るようになってから発疹などの症状が出るようになったと言っているので、人工甘味料の摂取には注意しなくてはいけません。

 


ステロイドが原因ではない

病気を発症したのは、ステロイドではないかとも指摘されていましたが、この見解は医師から「人工甘味料の大量摂取が原因」と言われているため、ステロイドが原因ではありません。

疑惑が上がってしまった為、ぷろたんさんはステロイドの使用を否定した動画を配信し、世の中の疑問を払拭しました。

現在はサプリも摂取しておらず、自身のプロデュースしたプロテインを週に2~3回摂る程度と話しています。

 


ぷろたんのプロフィール

本名:鈴木健太郎

身長:163cm

誕生日:1989年8月4日

血液型:AB型

出身地:静岡県

大学などの学歴:大学進学

ぷろたんさんは小柄な体系とは裏腹に、筋トレに励みボディビルの大会に出場する程の鍛えっぷりです。

イケメンなだけではなく小動物のような可愛い笑顔で、筋トレの他にも大食いも大好きなユーチューバーはなかなか珍しいですよね(笑)

 


まとめ:ぷろたんの病気の原因は人工甘味料とプロテイン?【ステロイドは関係なし】

今回、ぷろたんの病気の原因は人工甘味料とプロテイン?【ステロイドは関係なし】というタイトルで記事を書きました。

突然の無期限活動休止だったので、ファンはとても心配しましたが、手術をして退院できたことに一安心ですよね。

ぷろたんさんの病気は認知度が低く、あまり知られていない病名でしたが、人工甘味料が原因で発症してしまう病気もあるんだと、視聴者も学ぶことが多い出来事となりました。

筋トレ動画や大食い動画では、いつも元気な姿しか見ていなかったので、きっと裏では無理をしていたこともあったのだと思います。

そして、入院中の辛い時期も動画に収める姿に、プロとしての根性が垣間見れ、その姿に私達も感動しました。

病気を乗り越えた今でも活動を続ける姿は、多くの人に元気を与え、これからもたくさんの面白い動画を期待していきたいですね。


-ぷろたん

© 2022 ひまねこ Powered by AFFINGER5