話題のニュース

海苔バターの値段は高い?【安く購入する方法2021最新】

テレビで放送されたことで人気爆発中の海苔バター!

なかなか近所のお店で買えないのでついついネット通販に頼りがちです。

そこで本記事では2021年現在の海苔バターを安く手に入れる方法について調べていきます。

 

海苔バターの2021年最新情報

海苔バターは久世福商店が販売するオリジナル「ご飯のお供」です。

特徴はこの3つ。

①江戸時代創業の老舗海苔屋の国産海苔たっぷり

②国産原料を使用した醤油

③国内生産バターをたっぷり使用

ご飯のお供としても抜群においしいですが、パンにも合うので汎用性が高い商品です。

テレビなどで紹介されるたびに大注目を浴びるので売り切れが頻発しています。

売り切れる前に購入していきましょう。

 

海苔バターの値段

海苔バターの値段は2021年5月現在、145gで税込価格: 463円となっています。

ちょっとお高い海苔の佃煮といった感じですね(*´Д`)

国産のいい素材とバターがたっぷり入っているのでやや高価なのは仕方ありません。

また、ネットで購入する場合はさらに送料が上乗せされるので1個あたり1000円以上かかってしまいます。

 


海苔バターのお取り寄せで安く購入する方法

海苔バターは久世福商店のオンラインショッピングでも購入することが可能です。

ただし、売り切れたり、送料が最低でも770円かかったりするので楽天やAmazonでの購入も視野に入れて柔軟に対応していきましょう。

ちなみに、送料込み込みでアマゾンの方が安くなる時があるので是非アマゾンもチェックしてみてください。

海苔バター 145g 久世福商店(楽天)

海苔バター 145g  久世福商店(アマゾン)

 

まとめ:海苔バターの値段は高い?【安く購入する方法2021最新】

いかがでしたでしょうか。

今回、海苔バターの値段は高い?【安く購入する方法2021最新】というタイトルで記事を書きました。

海苔バターは近くのお店では手に入りにくいので、ネットショッピングでの購入がおススメです。

送料が発生しますが、遠方まで足を運ぶ手間が省けるので自分の時間が増えます。

今後さらに安い購入先を見つけ次第追記していきます。

-話題のニュース

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5