マユカ

NiziUマユカのラップの実力が凄い!【ダンスと歌唱力の実力は?】

2020年デビュー直後から大人気のNiziUですが、連日テレビに出演されたことで多くのファンを獲得しつつあります。

今回ご紹介するのはNiziUのサブラッパーを担当するマユカさんです。

マユカさんは元々ラップが得意ではありませんでしたが、韓国合宿時に才能が開花し、現在の地位を手に入れました。

本記事ではマユカさんのラップにピックアップしてご紹介していきます。

 

NiziUマユカの高速ラップは下手?それとも上手い?トレーナーの意見はプロ級

マユカさんは現在NiziUの中でサブラッパーを担当しています。

マユカさんの高速ラップが注目された大きな理由は「Make you happy」のパフォーマンスにあります。

この曲の中で高速ラップを披露されています。

激しいダンスをしながらの高速ラップなので、かなりの技術を求められるはずです。

また、韓国語でも高速ラップは健在です。

SNSを見るとマユカさんのラップに好意的な声をたくさん見かけます。

一部抜粋するとこんな感じです。

というわけで、ネット上では大絶賛となっていました。

しかし、評価しているのはあくまでも素人です。

プロのラッパーの意見が聞きたいですよね!

というわけで以下をご覧ください。

デビュー前の韓国合宿時の様子ですが、最後方の試験でトレーナーの方がプロ級だと太鼓判を押していますね。

つまり、プロが認める実力を持っていることが証明されています。

 

NiziUマユカのNizi Project時代のラップの覚醒について時系列で紹介

というわけで、今やプロ級の実力を持つマユカさんですが、実はオーディションの初期段階ではラップが上手いわけではありませんでした。

地方予選の様子は放送されなかったので、東京合宿から時系列ごとに確認していきましょう。

 


東京合宿

東京合宿では以下のテストにより審査されます。

・ダンステスト

・ボーカルテスト

・スター性テスト

・グループテスト

 

これらのテストで及第点を取るとキューブを獲得することが出来ます。

マユカさんはダンスとボーカルの実力が現在のNiziUメンバーの中でもトップクラスに低く、最後まで泡沫候補として注目を浴びませんでした。

また、スター性テストでも爪痕を残せず、絶望的な状況で最後のグループテストに挑みます。

この動画がその映像です。

東京合宿の最後に披露したチームパフォーマンスとなります。

このパフォーマンスを見たJYParkさんは特にマユカさんを評価されています。

今日5人の中で、僕はマユカさんが一番目に入ってきました。

キューブを1個もあげてないのにまるでキューブを全部獲得した人のように、明るく、自信を持って、楽しそうにやってる姿がとても不思議でした。”キューブが0個だから上手くやらなきゃ!がむしゃらになるよ!見せてあげるよ!”というような感じでもなく、本当に楽しんでいる感じだから、体の力も抜けて、ダンスの動作も大きくなっていました。

サビの”DDA-LA-DDA-LA”の部分で肩をこのように打つ振りがありますが、これはただ打つだけではなく、5人の中で肩を回したのはマユカさんだけでした。それをやりながらも1人でとても楽しんでる。

キューブは1個もないのに心から楽しんでる。ダンス評価でも下手ではなかったんですが、(キューブを)あげるかどうか迷って結局あげなかったんです。ボーカル評価も下手ではなかったんですがあげるかどうか迷って結局あげなかったんです。来てください

韓国合宿に進むためにはキューブを集めないといけないのですが、この最後の試験までマユカさんの獲得キューブは0!完全に絶望的な状況にもかかわらず楽しそうに精いっぱいパフォーマンスをするマユカさんに光るものを感じたそうです。

結果、このパフォーマンスで一発合格!

韓国合宿の切符を手に入れることに成功しました。

ちなみに、本家ITZYの「DALLA DALLA」はコチラです。

 


韓国合宿

韓国合宿は以下の項目で評価されます。

・ミッション1個人テスト

・ミッション2チーム対決

・ミッション3チームバトル

・ファイナル決戦ファースト

・ファイナル決戦セカンド

 

韓国合宿に進んだマユカさんですが、ラップどころか歌もダンスも非常に苦戦を強いられることになります。

上述のように最終的にプロに認められるほどになりましたが、合宿スタート時には誰もマユカさんがサブラッパーになれるとは考えていませんでした。

それぞれのテストとJYParkさんの評価を見ていきましょう。

 

ミッション1個人テスト

マユカさんの個人テストの曲はWonderGirls「Like This」です。

パフォーマンスのほどは動画を見ていただければわかると思いますので、演技終了後のJYParkさんのコメントを文字おこししておきます。

JYPark「皆さん。今日は個人レベルテストなのにどうしてステージをここまで作り込んだのか分かりますか?

これからはアマチュアとして評価するのではなく、プロの歌手だとしたらどのように見えるのかイメージするためにステージを作って皆さんを立たせたのです。

マユカさんはこのステージに馴染んでいません。別々です。

一番大きな理由はマユカさんがまだ自分自身をアマチュアだと思っているからだと思います。

特にこのように大きなステージに立つときには自分が最高のスターだと思うべきです。

しかし今のマユカさんには自信が全然ありません。

ずっと周りの目を気にしてるアマチュアのようです。

ダンスの動作は下手ではないのにその動作の裏に自信がありません。

だから動作が少し小さいです。

その動作に思う存分感情を乗せられるくらいの自信が必要です。

歌うときも、観客、今は目の前にいる僕(の心)を完全に奪うつもりでやらないといけないのにそのような自信もなく、ただただ上手く見せようとしているように見えます。

まるで試験を受ける学生みたいに。そういうところが一番大きい問題だと思います

自分の実力に対する自信はどれくらいありますか?正直に」

マユカ「この舞台を見て、すごい自分も楽しもうと思ったんですけど、思うようにいかなかったです」

JYPark「楽しもうと言う気持ちと”私は特別だ””私はスターになる資格がある人”という自信は少し違います。

実力の差ではなく考え方の違いだと思います。

今日も、ダンスも歌も下手ではなったです。

しかし僕が期待するスターとしての自信が見えなくてそれが残念でしたし、それらがダンスと歌を小さく見せてしまったんだと思います。

今度ステージに立つときは自分が世界で一番のスターだと思いながらやって欲しいです」

とかなり厳しい評価を下されました。

しかし、全体の順位は8位!課題が残る結果となりましたが、見事キューブを獲得しました。

 

ミッション2チーム対決

この曲はTWICEの「Dance The Night Away」です。

パフォーマンス終了後の評価はコチラです。

マユカさんは目の前の人を笑顔にする力があります。

今日もこのステージを走り回りながら心から幸せに笑って踊って歌うのが見ている僕を笑顔にさせます。

今日のヘアスタイル、衣装まですべて本当に妖精みたいでした

前回のテストで指摘されたことを改善できていると評価されていますね。

しかし、順位は振るわず成績は全体の11位となりました。

キューブを獲得できずもう後がありません。

 

ちなみに本家の動画はコチラですね。

 

ミッション3チームバトル

そして、韓国合宿の最終試験前のミッション3の動画がコチラです。

2PMの「Heart Beat」という曲ですね。

この試験でマユカさんは覚醒し、パフォーマンスを見た視聴者に衝撃を与えました。

SNS上では大盛り上がりで、今まであまり目立たなかったマユカさんにファンがかなり増えた瞬間でもあります。

この圧巻の演技をJYParkさんはこのように評価しています。

コメントを文字おこしすると、

JYPark「今日歌が一番上手だったのはマユカさんでした。今まではもどかしかったです。

優しい性格なのはとても重要だし良いことですがステージでどんな曲をやっても優しい子にしか見えなかったんです。

それがマユカさんの惜しいところでした。だから僕が練習室で言いましたよね。

どうかマユカさんがどんな人なのか見せてくださいと。歌うときも踊るときも全部自信に溢れていました。

歌とダンスがパワフルでカラフルでした。もう踊るときに表情があります。

歌詞に合った表情をしていました。どうしてそれができるようになりましたか?」

マユカ「ダンスの力が出せるようになったのは、これまで1か月間毎日がんばってきた筋トレの成果っていうのもありますし、2週間前にJ.Y.Parkさんにおっしゃっていただいた力を入れるポイントを意識して練習することでたぶんそういう結果になったと思います」

J.Y.Park「自信がなければ素敵なパフォーマンスはできません。誰でも。マコさんは13人の中でトップクラスの実力ですがマユカさんも負けていませんでした」

大絶賛です。チームは最下位でしたが、個人成績は堂々の3位!見事のキューブを獲得しファイナル決戦へ。

 

ファイナル決戦ファースト

最終選考の様子がコチラです。

曲のタイトルは「BoomBoomBoom」

マユカさんはラップを担当されています。

このチームにはNiziUのメインラッパーであるリマさんも入っていますが、リマさんに負けないくらいのパフォーマンスをされていますね。

上述したトレーナーさんから「プロ級」と評価されたのはこの時です。

ちなみにプロデューサーからマユカさんへの個人的なコメントはありませんでした。

 

ファイナル決戦セカンド

最後の試験です。泣いても笑ってもこれが最後。

チームに課された曲はNiziUのプレデビュー曲の「Make you happy」

演技終了後のJYParkさんからこの様に評価されました。

マユカさん。ダンスを心から楽しんで踊っていてよかったですし、歌も比較的に安定していて上手でした。

(その中でも)特に良かったのはラップでした。発音もハッキリしていたし、マユカさんにここまでのリズム感があるとは思いませんでした

すごく速いリズムに乗らなければいけませんが、そのリズムが全て正確でした

プロデューサー直々にラップを非常に高く評価されました。

そして最終順位は7位!見事NiziUのメンバーとしてデビューを果たします。

さらに、2021年現在マユカさんはNiziUの中でもトップクラスに人気があります。

合宿参加時には誰からも注目されていないマユカさんでしたが、確かな実力の証明を果たし、合格を勝ち取ることに成功しました。

まさにシンデレラにふさわしい活躍ですね。

 


リマと同室で英語や韓国語がレベルアップ

まだデビューする前のNiziProject時代に、朝の報道番組「スッキリ」に出演された際に「リマと同じ部屋で過ごしている」とおっしゃっていました。

ハッキリとは公言されていませんが、リマさんからラップや英語、韓国語を吸収していた可能性があります。

リマさんのラップの上手さはすでにお話ししましたが、2歳のころからインターナショナルスクールに通っていたので英語はペラペラです。

さらに、元々JYPエンターテイメントの練習生だったので韓国語の勉強も先行してされていました。

リマさんの英語や韓国語の実力はコチラの記事をご覧ください。

 


NiziUマユカのラップに対するネットの反応

それではNiziUマユカさんのラップに対するネットの反応を見ていきましょう。

とうわけで、デビュー後も人気は健在です。

NiziUのラッパーと言えばリマさんとマユカさんという強いイメージが出来上がっています。

 

NiziUマユカのTiktok問題

NiziUマユカさんのTiktok問題とはNiziUの公式Tiktokに頭越されたマユカさんのダンスチャレンジだけ異様にいいねが少なかったという問題です。

マユカさんのTiktok問題に関してはコチラの記事をどうぞ

 


NiziUマユカのピアノとオカリナの実力は?

NiziUマユカさんのピアノとオカリナの実力はどうなのでしょうか。

ピアノは小さいころからされていたようで、ご自身の特技というレベルになっています。

しかし、オカリナの方はたった2週間しか練習していません(;^_^A

マユカさんのピアノとオカリナのエピソードはコチラの記事をご覧ください。

 


NiziUマユカのプロフィール

NiziUマユカさんのプロフィールはコチラです。

本名:小合麻由佳
誕生日:2003年11月13日
年齢:17歳
身長:157cm
血液型:A型
出身地:京都府
趣味:映画鑑賞
特技:ピアノ

メンバカラー:イエロー
キャッチフレーズ:NiziUのカメレオン
担当:サブボーカル、サブラッパー

NiziUのカメレオンというキャッチフレーズを持っています。

どういうことかと言うと、どんなパフォーマンスもそつなくこなすことを評価されているということです。

ダンス、歌、ラップ共に高水準のオールラウンダーというわけですね。

マユカさんの詳細なプロフィールはコチラの記事をどうぞ


出身中学校と高校、性格や家族

出身中学や高校は公表されていませんが、中学校に関しては京田辺市立京田辺中学校ではないかという噂があります。

性格に関してはとにかく優しいと他のメンバーから言われています。

また、ご家族は少なくともご両親と姉がいることが公表されています。

詳しい性格や家族構成はコチラの記事をどうぞ

 


NiziUリマのプロフィール

今回の記事とは直接関係はありませんが、韓国合宿編でマユカさんと同室だったリマさんのプロフィールをまとめました。

本名:横井里茉(よこいりま)
誕生日:2004年3月26日
年齢:15歳
学歴:「青葉台インターナショナルスクール」か「聖心インターナショナルスクール」
身長:160cm?
血液型:O型
出身地:東京都
趣味:スキンケア、メイクの研究/スケジュールの管理/ゲーム
特技:麺の大食い、早食い/レタリング
ポジション:メインラッパー

リマさんはご両親が芸能人ということが話題を集めています。

また、幼少期よりインターナショナルスクールに通い、英語、日本語、韓国語を話すトライリンガルの才女です。

リマさんの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

 


ラップが上手い理由は父親の「Zeebra」の影響?

父親はプロラッパーの「Zeebra」さん。

ラップが得意で英語で作詞までできるほどです。

ご両親がプロというこの上ない環境でラップを日々研鑽されていたのではないでしょうか。

リマさんのラップに関してはコチラの記事をご覧ください。

 


NiziU歌上手いメンバーランキング

NiziUの歌が上手いメンバーランキングはコチラです。

・1位:マコ
・2位:ニナ
・3位:ミイヒ
・4位:リマ
・5位:リク
・6位:マヤ
・7位:リオ
・8位:アヤカ
・9位:マユカ

マコさんのランキングは9位です。

しかし、あくまでも独自ランキングということをご了承ください。

分母を入れ替えれば順位は変動します。

NiziUの歌上手いメンバーランキングの詳細はコチラの記事をどうぞ

 


NiziUメンバーポジション一覧

NiziUのメンバーポジションはこのようになっています。

リーダー・メインダンサー:マコ
メインボーカル:ニナ
リードボーカル:マコ、リク、ミイヒ
メインラッパー:リマ
リードラッパー:マユカ
リードダンサー:リオ

マユカさんはリードラッパーということになっていますが、分かりやすく言うとサブラッパーということですね。意味は同じです。

今後の頑張り次第でこの表は変わる可能性がありますので、あくまでも現時点でのポジションということにご留意ください。

 


NiziUメンバーカラー一覧

NiziUのメンバーカラーはコチラです。

マコ:レッド
マヤ:オレンジ
マユカ:イエロー
リク:ライトグリーン
ミイヒ:ブルー
リオ:グレイ
アヤカ:パープル
ニナ:ピンク
リマ:ペパーミントグリーン

マユカさんはイエローです。

「明るい、楽しい、活発、幸福」

という意味があり、明るくて活発なマユカさんにぴったりのカラーとなります。

マユカさんのカラーに詳細な解説はコチラの記事をどうぞ

 


まとめ:NiziUマユカのラップの実力が凄い!【一方で歌唱力が・・・】

いかがでしたでしょうか。

今回、NiziUマユカのラップの実力が凄い!【一方で歌唱力が・・・】というタイトルで記事を書いてきました。

まさにシンデレラのような成功を収めたマユカさんですが、現在トップクラスに人気があります。

これからもみんなでマユカさんを応援していきましょう。

 

 

NiziUお宝映像の無料視聴

HuluではNiziU関係の以下の作品を【未登録者に限り14日間無料で視聴可能】です。

①NiziUのオーディション番組「NiziProject」の全話

②NiziProjectのすごい裏側を公開した番組「NiziU 9 Nizi Stories」

③NiziUの日常に迫った番組「We NiziU!~We need U!~」

 

今すぐ簡単無料トライアルをクリック

コナン

★★無料トライアルでアニメも見放題★★

 

特に②③はHuluでしか配信されておらず

NiziUファン必見の内容となっています!

NiziProjectでは放送されなかった当時のメンバーの心境やJYParkさんの本当の評価や考えが聞けるので満足感がハンパないです( ^ω^ )

いつか見ようと後回しにして配信停止! なーんてことになったら目も当てられません。

早急に登録して視聴しておきましょう。

今すぐ簡単無料トライアルをクリック

海外ドラマバナー

★★無料トライアルで海外ドラマも見放題★★

-マユカ

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5