門りょう

門りょうの子供がかわいい【子育てに奮闘するシングルマザー?】お腹を痛めて産んだ子供の写真や親権について

キャバクラ界では知らない人はいないと言われているほど知名度がある門りょうさん。

そんな門りょうさんですが、20181月に電撃結婚をしました。

さらにその年の春ごろに出産をし、翌年2019年に離婚をされています。

そんな波乱万丈な人生を歩んできた門りょうさん。

子供の写真はあるのでしょうか?

さらに子育て、育児をしていない噂や子供の性別は男の子という噂をされています。

子供の親権はどちらが持っているのか等様々な噂を調べていきたいと思います。

 

門りょうは子供(赤ちゃん)の写真をスタイルブックに公開している

門りょうさんは子供の写真をSNS等では一切載せていません。

ですが、唯一自身のスタイルブックにて公開しているそうです。

その画像はまだ赤ちゃんの時のもので、横顔の写真のみですが門りょうさんに似ていてきれいな顔立ちですね。

子供の写真も興味深いですが、なんと言ってもこの写真の門りょうさんの横顔がとてもきれいな1枚になっていますよね。

母になって柔らかい印象が加わり、さらに美しさが増したようにみえます。

とても心が温かくなる1枚です。

 


子供は男の子?情報はほとんど公表していない

門りょうさんの子供の性別ですが調査した限り、公開されていませんでした。

このご時世ですので子供のプライバシーを守るためには懸命な判断ですね。

ですが、性別は男の子ではないかと噂されているようです。

しかしこちらも確実な情報ではありません。

性別はわかりませんが、門りょうさんに似て男の子ならイケメンに、女の子なら美人になること間違いなしですね。

 

門りょうの子供の親権はどっち?

門りょうさんは出産した翌年の2019年夏に離婚されています。

そこで気になるのが子供の親権ですが、調査した限り公開されていませんでした。

ですが、日本の司法統計上、離婚した場合の親権の9割が母親になっているそうなので門りょうさんへ子供の親権は渡ったと考えられますね。

離婚の理由ですが、旦那さんは仕事を辞めて専業主婦として家事育児に専念して欲しかったそうです。

しかし門りょうさんはサバサバした男らしい性格の持ち主で、仕事を辞めて家事育児に専念するという生活が合わなかったそうです。

離婚はしてしまいましたが、2人は円満離婚とのことで現在も関係は良好とのことです。

2人で協力をして子育てをされているのかもしれませんね。

門りょうさんの元旦那さんの詳細はコチラ

 


門りょうは子育てしている?【お腹を痛めて産んだ子供の育児について】

門りょうさんは自身のスタイルブックにて子供の写真を1枚公開して以降、一切子供のことについては触れていません。

SNS等でもママ感をあまり出していないのでネット上では子育てをちゃんとしているのかと心配する声も上がっています。

門りょうさんは現在有名クラブの副社長を勤めながらYoutuberとしても活躍されています。

Youtubeを拝見していると頻繁に色々なところへ行く機会も多そうですので子育てを1人でこなすには限界があるのではないのかと思います。

家政婦さんも雇っていないと以前発言されているそうなのでご実家に子供を預けて仕事をされている可能性が高いですね。

 


育児はベビーシッターにお願いしている説は?

しかしながら、門りょうさんは経済的に自立されているどころか超裕福層です。

家政婦さんを雇ってないと発言はされていますが、ベビーシッターなども利用しているのかもしれませんね。

忙しくされている方ですし、子供の情報は一切SNSに書かないことを貫いている方ですので本当にちゃんと子育てしているのかと騒ぎ立てる人もいるかもしれません。

しかしSNSが普及した現代社会で子供を守るために門りょうさんは母親としての優しさでプライベートな情報を一切載せない選択をされているのだと思います。

そう考えるととても素晴らしい方ですよね。

 

まとめ:門りょうの子供がかわいい【子育てに奮闘するシングルマザー?】お腹を痛めて産んだ子供の写真や親権について

今回、門りょうの子供がかわいい【子育てに奮闘するシングルマザー?】お腹を痛めて産んだ子供の写真や親権についてというタイトルで記事を書きました。

電撃結婚、電撃出産、電撃離婚と怒涛の人生を歩まれている門りょうさん。

門りょうさんの子供のことは一切情報が出てきませんでした。

それにより、本当に子育てをしているのかという悪い噂もされていますが、有名クラブの副社長を勤めながらのYoutuberとして活躍をされているために噂がひとり歩きしているのではないか?と思いました。

しかしそれは母親としての門りょうさんの優しさではないのでしょうか。

これからの門りょうさんの活躍も目を離せません。

-門りょう

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5