芸能人

三浦マイルド給料を救う会に寄付「金額に全米が泣いた!」拉致問題解決を切望

2021年1月26日、お笑い芸人の三浦マイルドさんが一か月分の給料を全て「救う会」に寄付したことをご自身のツイッターで公表されました。

救う会は北朝鮮の拉致被害者を取り戻す活動をされている団体です。

本記事では三浦マイルドさんへの称賛の声をまとめていきます。

 

三浦マイルド給料一か月分を救う会に寄付を公表したツイート

北朝鮮の拉致被害者を取り戻す。

これは我々日本人が必ず成し遂げなければなりません。

ある日突然北朝鮮の工作員に拉致され、北朝鮮工作員に日本語教育するミッションを与えられた被害者の方々を思うと、一日も早い帰国をさせてあげたいと思うのが当然です。

我々一般人が出来る最も簡単な方法が寄付ですが、給料を丸ごと寄付すること自体なかなかできることではありません。

既に多くの方が三浦マイルドさんに称賛の声を上げられています。

 


救う会(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)とは

救う会はその名の通り北朝鮮の拉致被害者を救うために立ち上げられた団体です。

北朝鮮の拉致被害者を救うための署名活動などを行っています。

また、民間人だけでなく、国会議員も巻き込んで活動しているので政治的な影響力も持っています。

 

三浦マイルドネトウヨに認定されてしまう

三浦マイルドさんはネトウヨ認定されています。

今回の三浦マイルドさんの行動に対して批判する人はいないでしょう。

ツイートにもあるようにアメリカ大統領選挙で行われたビッグテックのダブスタ言論統制は恐ろしいことです。

メディアだけでなくSNSでも一部の権力者の恣意的な情報しか発信できなるというのは社会主義そのものだからです。

基本的にネトウヨという悪質なレッテル貼りは左翼の常とう手段です。

確かにネトウヨと呼ばれている人たちの中には不勉強の方もたくさんいらっしゃるのも事実ですが、このような事実に向き合う方が少しでも増えていくことが重要だと感じています。

 


三浦マイルドさんに対する世間の称賛の声

三浦マイルドさんに対する世間の称賛の声

今回の一件で三浦マイルドさんの株が爆上がりです。

金額の多寡にかかわらず称賛される行為ですね。

 

まとめ:三浦マイルド給料を救う会に寄付「金額に全米が泣いた!」拉致問題解決を切望

いかがでしたでしょうか。

今回、三浦マイルド給料を救う会に寄付「金額に全米が泣いた!」拉致問題解決を切望というタイトルで記事を書きました。

多く方が三浦マイルドさんをほめたたえています。

すこしでも多くの方に拉致問題に関心を持っていただきたいですね。

-芸能人

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5