芸能人

銀シャリ橋本さんが入院している病院はどこ?「片側顔面痙攣で手術」

2021年3月19日、お笑い芸人銀シャリ橋本直さんが「片側顔面痙攣」により1か月間休養することを公表されました。

本記事では銀シャリ橋本さんが入院している病院を調べていきます。

 

銀シャリ橋本さんの休養報道概要

まずは銀シャリ橋本さんの旧報道堂の概要を見ていきましょう。

 お笑いコンビ・銀シャリの橋本直(40)が、19日放送の関西テレビの『よ~いドン』に生出演し、「片側顔面痙攣(へんそくがんめんけいれん)」の手術を受けるため、1ヶ月ほど休養することを発表した。

橋本は「手術することになりまして1ヵ月ほどお休みします」としたうえで「男前になって帰ってこれるかと(思う)」と笑顔で報告。放送後にはインスタグラムで「実は3年半くらい前からずっと症状がありまして手術の運びとなりました」と明かした。

 続けて「顔がメガネに一重瞼と主張しすぎるタラコ唇のせいでお気づきになられてはないとは思いますが、そういうことでございまして、しばらくお休みをいただきます」とつづり、「おそらく今より男前になって帰ってきますのでご安心くださいませ」と明るく伝えた。

 橋本は相方の鰻和弘(うなぎ・かずひろ)と2005年に銀シャリを結成。11年に「第46回上方漫才大賞 新人賞」を受賞、16年に『M-1グランプリ2016』で優勝した。コンビでの活動のほか、ピンで『探偵!ナイトスクープ』(ABC)にレギュラー出演している。

ORICONNEWSより引用

報道によると、症状は3年半くらい前からあったとのことでしたが、おそらく視聴者のほとんどが気付いていなかったと思われます。

ブログ主も、全く気付きませんでした(;^_^A

テレビに出るたびにキレッキレのツッコミをされていましたが、本調子じゃなかったことにビックリですね。

 

銀シャリ橋本さんが患った「片側顔面痙攣」とは

銀シャリ橋本さんが患っている「片側顔面痙攣」の症状を確認しましょう。

顔面神経麻痺とは

顔面神経の本体は、脳の顔面神経核にあり、そこから長い軸索という神経の枝を伸ばしています。この電線のような役割をする軸索は、小脳橋角部というところ通って、側頭骨の中にある顔面神経管という細い骨のトンネルの中を通り、耳たぶの奥の方にある茎乳突孔から側頭骨を出て、さらに耳の前にある耳下腺の間を貫いて顔面を動かす表情筋に分布しています(図1)。この顔面神経核から表情筋の経路のどこかが障害されると、表情筋を動かす信号が入ってこなくなるために、表情筋が動かなくなり、その結果として顔面が動かなくなります。この状態を、一般に「顔面神経麻痺」といいます。

一般社団法人日本頭蓋顎顔面外科学会より引用

 

顔面神経麻痺の症状

一口に「顔面神経麻痺」と言いましても、顔の表情筋は20個以上ありますので、顔面神経麻痺の程度と範囲とで、様々な症状があります。よく訴えられる症状は、「顔がまがった状態」、「眼が閉じにくい」、「口角が上がらない」、「水や食事が口から漏れる」などです(図2)。
また、顔面神経が通る側頭骨内の顔面神経管には、顔面神経の束の他に、味覚を伝える神経(鼓索神経)、涙や唾液の分泌を調節する神経、大きな音から耳を守るために鼓膜を緊張させる反射を起こす神経(アブミ骨筋神経)などが含まれていますので、顔面神経麻痺の際には、表情筋の麻痺ばかりでなく、味覚の障害、涙や唾液の分泌低下、音が響く聴覚の障害などの様々な症状が伴います。

一般社団法人日本頭蓋顎顔面外科学会より引用

 

原因に関しては公表されていませんが、発症後すぐに手術をされていなかったので、こちらの原因が考えられます。

特殊な神経や血管の病気によって、顔面神経にゆっくりと障害が生じた結果、顔面神経麻痺が生じます。また、聴力の低下もみられる場合には聴神経腫瘍の可能性がありますので、まずは脳神経外科や耳鼻咽喉科を受診されることをお勧めします。

一般社団法人日本頭蓋顎顔面外科学会より引用

詳細な原因に関しては、後日発表があると思いますので続報を待ちましょう。

 


銀シャリ橋本さんが入院している病院

銀シャリ橋本さんが入院している病院は公表されていません(;^_^A

手術内容によっては2~3週間入院する必要があるそうなので、しばらく入院するはずです。

おそらく入院先の病院で何らかの事件が起きないと判明しないと思います。

今は一刻も早い回復を待ちましょう。

 

銀シャリ橋本さんの休養に対するネットの反応

銀シャリ橋本さんの休養に対するネットの反応はコチラです。

・橋本さんは鰻さんじゃなく他の芸人さんが言った言葉に対しても上手い返されかたをするので頭の回転が速い人なのだと思う。

そんな状態だったとは全然知りませんでした。
しっかり休養されて男前になって戻ってきて下さいね。笑

 

・銀シャリさんは、おふたりの声のバランスが最高。
いくらでも聞いてられます。

同じく声バランスの良い和牛さんと競った、あの年のM-1。
今から思うとものすごいレベルでしたね。

 

・橋本さん、東京のテレビではなかなかお目にかかれませんが大好きです。ゆっくりいそがず治療されてください。また劇場で!

 

・実力充分、人柄も良く、もっと売れていいコンビ。
橋本さんも鰻さんも大好きです。
ゆっくり静養して元気になってね。

 

・大阪には「漫才師になるために生まれてきた」としか思えない人がいる。この方もそのひとり。
声の質、大きさ、テンポがもう完璧で、言ってしまえば「ネタの内容」に関係なく何を喋っても面白い。
いずれ巨匠になる大器だと思うので、ここはじっくり治療に専念していただきたい。

 

コメントを見ていると橋本さんをリスペクトする意見が多数見受けられました。

多くの方から愛されていることが分かりますね。

 


まとめ:銀シャリ橋本さんが入院している病院はどこ?「片側顔面痙攣で手術」

今回、銀シャリ橋本さんが入院している病院はどこ?「片側顔面痙攣で手術」というタイトルで記事を書きました。

しっかり休養してテレビで元気な姿が見たいですね。

手術が無事成功することを祈ります。

-芸能人

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5