俳優

ディーンフジオカの病気【持病は強烈な小麦(グルテン)アレルギー】一生治らない難病?

5か国語を話し、モデルや俳優までマルチに活躍中のディーンフジオカさん。

ミステリアスな雰囲気が人気で現在もドラマに映画に大活躍です。

しかし、過去に持病の小麦アレルギーや病気をインタビューで語られていたこともあり、華やかな芸能生活とは裏腹に様々な苦労をされていることがわかりました。

そこで本記事では、ディーンフジオカさんの過去にかかった病気・グルテンアレルギー・難病について調べていきます。

 

ディーンフジオカの病気

ディーンフジオカさんは過去に幾度となく病気にかかられています。

中には芸能人生どころか命にかかわるものまで様々です。

今回はメディアに取り上げられた特に大きいものを見ていきましょう。

 


2016年に病気で死線をさまよう

この病気に関しては2016年5月27日にご自身のツイッターで公表されていました。

内容はコチラです。

「ここ1週間くらい体調最悪でも仕事休まれへんし、死線を彷徨ったわー、ほんまにやばかった」

「好きでやってる仕事やのに、むっちゃしんどい時間に感じてまうの、ほんま悲しいわ。#健康大事」

「注射ナンボ売っても、薬ナンボ飲んでも、病気は寝なきゃ治らんねやっぱし」「というわけで寝ます、オヤスミ~」

死線を感じるほどの体調不良だったこと、大好きな仕事が苦痛に感じてしまうほどの症状だったことを語られています。

具体的な病名は公表されておらず、また、症状から察するに後述するグルテンアレルギーとは違うようです。

体調不良ということなので、過労の可能性は否定できませんし、実際のところどうだったのでしょうね(;^_^A

ちなみに、現在ディーンフジオカさんの公式Twitterアカウントは非公開となっているので、このブログに張り付けることができませんでした。

 


過去に顔面麻痺で芸能界引退の可能性も

ディーンフジオカさんは2016年1月25日に放送された「白熱ライブ ビビット」にて取材を受けた際、過去に顔面麻痺を患ったことを公表されています。

NHK朝の連続ドラマ「あさが来た」で五代友厚役を好演したフジオカは3年前、疲れが原因で顔面まひを発症。決まっていた台湾の主演ドラマに出演できず、俳優の仕事を続けることを一度は諦めかけたことを明かした。

フジオカは「一回まひすると半年以上リハビリにかかる」と振り返り、「寝る時とかもテープ貼って寝ないと目がつぶれなかったりとか、歯磨く時も(唾液などが口元から)ダーみたいな…ほぼ丸1年くらい俳優をやれなかった時があって、その時は多分無理だろうなって思いましたね。違うことをやり始めないといけないと思った」と語った。

続けてフジオカは「(治って)また演技ができるようになったからこそ、この仕事に対して…なんていうんだろうな…神の恵みですよ」と笑顔を見せ、「今こうやっていることやしゃべれること、いろんなことが全部ありがたく感じますよね。普通にできていることが。だからそれは忘れられないですね」と俳優生命の危機を乗り越えたことをかみしめた。

https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/01/26/0008750550.shtmlより引用

顔面麻痺が原因で「台湾の主演ドラマがダメになったこと」と「半年以上に及ぶ闘病生活に苦労したこと」を語られていました。

自分だけの問題でなく、関係各所に被害を与え、主演作品まで無くなってしまうという泣き面に蜂状態です。

しかし、その困難を乗り越えたからこそ、その後のディーンフジオカさんの俳優人生があると言っても過言ではありません。

現在も絶賛活躍中のディーンフジオカさんですが、人知れず苦労をされているのを見ると応援したくなりますね。

 

ディーンフジオカの持病は難病の小麦(グルテン)アレルギー

ディーンフジオカは突発的に発生した病気だけでなく、難病の小麦(グルテン)アレルギーを持たれています。

実は根っからのアレルギー体質。「グルテンアレルギーなので、だいたいのレストランにグルテンフリーのメニューがあったのがよかった。花粉症だが、今は薬のおかげで何とか生きていられる」と苦笑した。

自身は子供のころ、スヌーピーのぬいぐるみを大事にしており、ラビットグッズは持っていないという。「グッズはないが動画は見た。子供に見せて泣きやんでもらう。先日は動画を見入ってスプーンを落とした」

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/525100/より引用

グルテンは小麦に含まれていますが、米には含まれていません。

なので、和食かつ、小麦を使わない料理を選べば特に問題なく過ごすことができます。

逆に海外、特にヨーロッパやアメリカ等、米を主食にしない国に訪れた時は非常に苦労するハズです。

 

ちなみに、上述の引用記事はディーンフジオカさんがイギリスに訪れた時のエピソードで、レストランにグルテンフリー料理があったことで胸をなでおろしたそうです。

また、アレルギー体質で花粉症もきついとのことなので、薬が手放せない生活を余儀なくされていました。

日々の食事だけでなく、生活環境にも気を遣わないといけないのは大変ですね(;^_^A


まとめ:ディーンフジオカの病気【持病は強烈な小麦(グルテン)アレルギー】一生治らない難病?

いかがでしたでしょうか。

今回、ディーンフジオカの病気【持病は強烈な小麦(グルテン)アレルギー】一生治らない難病?というタイトルで記事を書きました。

普段の活躍からは想像しがたいですが、やはり今まで幾度となく体調不良になられていたようです。

今回、ディーンフジオカさんの苦労の一端が見えたことで、さらにファンになってしまいましたね。

-俳優

© 2021 ひまねこ Powered by AFFINGER5